年収800万円てお金持ち?

800万円の年収と聞いて人はどう思うだろうか。

 

 

多くの人は高収入だ。と思うだろうが当事者は自分が高収入だと思っている人は意外に少ないかもしれない。その理由を考えてみる。

 

 

日本にいるサラリーマンのうち年収800万円以上なのは8%以下である。(平成23年分民間給与実態統計調査より)全体の1割にも満たないのだからこの情報だけを見ると高収入と言っていいだろう。

 

 

だが、収入が増えれば増えるほど出て行くお金も増えるものである。
まず、自分は高収入だということを自覚しいてて、ふさわしい生活を。と考えるため生活費が増える場合もある。

 

 


更に、所得が多ければ税金も増え、助成金も所得制限により給付されない。

 

 


例をあげると、所得税。住民税。健康保険料。児童手当。子どもの医療費の助成。幼稚園の助成。保育園料。上げればきりがないほど思いつくであろう。

 

 

こう考えてみると、当事者になってみればこの給料では足りないと思うのも納得である。収入が増えても、出て行くお金が増えるのだから。

当サイトで提供している年収ランキングは各企業が提出する有価証券報告書の「平均年収」をベースにしています。各企業によって「平均年齢」にはバラつきがありますのでご留意下さい。また企業によっては持株会社、ホールディングカンパニーの形態で上場をしている企業がありますので公表されている従業員数等をご確認下さい。

当コンテンツの 企業データ、平均年収、平均年齢等の情報は 金融庁EDINETを経由して一般に公表している有価証券報告書をベースに算出しています。情報については精査を行い掲載しておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について何ら責任を負うものではありませんのでご了承下さい。重要な判断を伴う収集に関しては、統計元、又は直接企業へのご確認をお願いします。

admin